バス釣りをワンランク上のレベルへ上がるためのウェブメディア

バス釣り1ステップ!

ワーム

ノリーズのサンカクティーサンの特徴と使い方を解説

投稿日:

ノリーズといえばストロング!

そしてロードランナー!!

そんなイメージが強い人もいるのではないでしょうか?

しかし、ノリーズには変わったワームもラインナップされているんです。

それがネコリグ専用ワームのサンカクティーサン。

 

ワームのシルエットからしてイロモノワームか?

そんな感じになりますが、ノリーズからリリースされているだけあって、しっかりと釣果を叩きだすことができるワームに仕上がっています。

ノリーズのサンカクティーサンの特徴と使いかたを解説していきます。

  スポンサーリンク

サンカクティーサンの特徴

このワームの特徴は以下のとおりになっています。

・ネコリグ専用設計

・カバーに対してガンガン使える

この2つが大きな特徴になっています。

ネコリグ専用設計で、根がかりに強くて、波動も独特。

だから、普通のストレートワームのネコリグじゃ入れることのできないカバーに入れることができる。

そして、T字型という独特の形状から他のストレートワームとは違った波動を出すことができる。

結果として、普通のストレートワームのネコリグの釣りとは違ったバスを引っ張ることが可能になってきます。

強気に使いたい

ネコリグなのにオフセットフックで使うことができるのが、このワームのいいところ。

だからこそ、深く根を張っているウッドカバーだったり、テトラに対してガンガン使っていきたいところです。

個人的にフロロ10ポンド以上をベースにベイトフィネスで使っていきたいところです。

そしてシンカーは1/16オンスぐらいで。

まとめ

ノリーズって、スピナーベイトとかエスケープツインのイメージが強いんですけど、

実際は隠れた名作があります。

例えば、パドチュー。

これは超地味な部類のワームですが、ノリーズユーザーでは定番の釣れるワームです。

今回紹介したサンカクティーサンも間違いなくパドチューのような釣れるワームの部類に入るワームです。

T字型というちょっと変わった形状から敬遠するのではなく、一度は使っておきたいワームです!!

他の釣り人と差がつく記事

no image 1

12月だからって、もうダウンショットとかメタルバイブを使っていませんか?   12月だからって、初売りでタックルを買うことばかり考えていませんか? よーし今年の初売りは16アンタレスDCを買 ...

2

バスアングラーって、リールを選ぶときに一番気にするのがやっぱり飛距離なんじゃないかなと。   理由としては僕自信の経験から。 中学生のときは初代アンタレスに憧れていた。 高校時代はカナモさん ...

3

キュイーン! キャストした瞬間からサラリーマンはバスフィッシャーマンになる。   世の中のお父さん、お仕事お疲れ様です。 嫌な上司、扱いづらい部下。 そういった環境で働いているあなたにこそア ...

-ワーム
-

Copyright© バス釣り1ステップ! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.