バス釣りをワンランク上のレベルへ上がるためのウェブメディア

バス釣り1ステップ!

ワーム

デプスのデスアダーのインプレ!使い方はノーシンカーからテキサスまでさまざま!

投稿日:

発売されてからもう何年も経つのに未だに琵琶湖のロコアングラーから絶大な支持を受けているワーム。

それがデプスのデスアダーです。

 

なぜか知らないけどデスアダーで釣れるブラックバスはデカい。

これはいろんな人が経験していることですし、当サイトの管理人も経験していることです。

 

そんなデスアダーシリーズは4インチのチビアダーから8インチのフルサイズのデスアダーまで幅広くサイズがラインナップされています。

そして、使い方もノーシンカーからテキサスリグなどなど。

 

いろんな使い方をすることによってデカバスを釣ることができます。

そんなデプスからリリースされているデスアダーシリーズの特徴と使い方を解説していきます。

  スポンサーリンク

デスアダーの特徴

デプスのデスアダーの特徴は以下のとおり

テールがピリピリ動くのが特徴

キャスタビリティ―に優れいている

なぜかデカバスがよく釣れる

この3つがこのワームの特徴になっています。

テールが微振動

なぜデスアダーにはデカバスが釣れるのか?

個人的にはテールにあると思っています。

 

デスアダーって、ノーシンカーとかで使ってみるとわかりますが、全然アクションしていないように見えます。

でも、実際は細かくアクションしているんです。

それがデスアダーについているテールの微振動。

 

デスアダーがボトムに着底したときにテールだけがピリピリ。

チャターベイトのトレーラーとして使用したときもテールだけがピリピリ。

 

そんな感じでテールの存在がデカバスにスイッチを入れてバイトを誘発してくれます。

キャスタビリティ―に優れている

さすがにファットイカには勝てませんが、このデスアダーシリーズはよく飛びます。

だから野池なんかで飛距離が必要なシチュエーションにおいても、ノーシンカーなんかで対岸のブッシュを打てちゃったりします。

 

おぁっぱりにおいて飛距離は超大事な要素です。

みんなが釣らないスポットにノーシンカーを届けることができるというのは非常に武器になります。

なぜかデカバスが釣れる

これはデスアダーをリリースしたデプスに実際に効いてみるしかわかりませんが、このワームってブリブリのブラックバスがよく釣れます。

なぜかは知らない。

都市伝説みたいに聞こえるかもしれませんが、これは間違いないかと。

 

野池でもデカバスの実績は高いですし、当サイトの管理人も高校時代に自己レコードを更新したのがデスアダー5インチでした。

デスアダーの使い方

デスアダーの使い方はノーシンカーとかヘビキャロとかテキサスリグとか。

本当にいろいろあります。

 

形状がシンプルなだけにいろいろ使えるのは予想がつくかと。

そのなかでも僕がおすすめする使い方は3つ。

ノーシンカー、テキサスリグ、チャターベイトのトレーラー。

 

この3つの使い方を抑えておけば間違いないかと。

デスアダーのノーシンカー

野池だったらオーバーハングとかブッシュ。

そういったところに適当にデスアダーのノーシンカーをキャストして30秒ぐらい放置する。

 

そうすると勝手にラインが走りますw

そして釣れるのがデカいw

 

ノーシンカーって、釣り自体がスローなので、ここぞというピンスポットで使いたいですね。

このワームの一番の威力を知る使い方だと個人的には思っています。

デスアダーのテキサスリグ

これはヘビーカバーだったり、カスミ水系での速いテンポでのカバー打ちだったり。

そういったときに使いたいのがテキサスリグです。

 

このワームって、形状的にすり抜けがいいのは明らか。

そして水を受け流すシルエットをしているので、軽いシンカーをつけるだけでストンとフォールしてくれます。

これがスレたブラックバスによく効くんです。

 

プレッシャーが高いフィールドで他の人とは違うワームをカバーに入れたいときに、このデスアダーはいいかと。

チャターベイトのトレーラーとして使う

チャターベイトって、数年前にブームがありましたよね。

今江さんがトーナメントでモグラチャターを使ってバスを釣りまくっていたあたりから。

 

ちなみにそのときに数多くのトーナメンターがチャターのトレーラーとして愛用していたのがデスアダー6インチ。

チャターのブルブル振動とデスアダー6インチの太目のピンテールの微振動が相乗効果でバスにスイッチを入れてくれるんです。

チャターベイトとデスアダー6インチの組み合わせはもはや絶対的な定番になっています。

まとめ

長年愛用されているデプスのデスアダー。

いろんな使い方があるので、とりあえず5インチか6インチを買って、ノーシンカーとかテキサスリグで使ってみてください。

 

普段通っているフィールドで自己ベストを更新する可能性のあるワームであることは間違いないかと。

 

他の釣り人と差がつく記事

no image 1

12月だからって、もうダウンショットとかメタルバイブを使っていませんか?   12月だからって、初売りでタックルを買うことばかり考えていませんか? よーし今年の初売りは16アンタレスDCを買 ...

2

バスアングラーって、リールを選ぶときに一番気にするのがやっぱり飛距離なんじゃないかなと。   理由としては僕自信の経験から。 中学生のときは初代アンタレスに憧れていた。 高校時代はカナモさん ...

3

キュイーン! キャストした瞬間からサラリーマンはバスフィッシャーマンになる。   世の中のお父さん、お仕事お疲れ様です。 嫌な上司、扱いづらい部下。 そういった環境で働いているあなたにこそア ...

-ワーム
-,

Copyright© バス釣り1ステップ! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.