バス釣りをワンランク上のレベルへ上がるためのウェブメディア

バス釣り1ステップ!

ミノー(ジャークベイト)

レベルミノーのインプレ!ただ巻きによる使い方がベスト

投稿日:

レイドジャパンからリリースされているレベルミノー。

このミノーは、しっかり飛距離が出て、早巻きにも対応。

 

ミノーの早巻きって、シチェーションをめちゃめちゃ選ぶけど、ハマったときの威力はすごいです。

ひたすら遠投してゴリゴリとハイギアで早巻きしていきたい。

 

そんなレイドジャパンから発売されているレベルミノーの特徴と使い方を解説していきます。

  スポンサーリンク

レイドジャパンのレベルミノーの特徴

レベルミノーの特徴は以下のとおり。

早巻きに対応

ただ巻きでも釣れるアクション

安定したキャスタビリティ

早巻きに対応

このレベルミノーの特徴として、一番嬉しいのが早巻きに対応しているところです。

ミノーの早巻きがハマったときな本当にすごいです。

 

ただし、それを体感できるのは早巻きに対応しているミノーだけ。

 

そういった感じでミノーの早巻きによる威力を知ることができるミノーになっています。

ただ巻きで釣れるアクション

レベルミノーはウォブルとロールのバランスを考えて、キビキビとしたアクションをするように設計されています。

このキビキビしたアクションは、他メーカーを見てもあんまりラインナップされていないのが現状。

 

キビキビ系であるとしたらOSPのヴァルナあたりかと。

 

そこをうまくカバーしているのがレベルミノーです。

ただ巻くだけで釣れる。

 

ミノーはジャークなんかを駆使して釣るイメージが強いですが、ただ巻きでも普通に釣れます。

それを実感できるのがレベルミノーのいいところ。

飛距離が出る

やっぱりレイドジャパン!

さすがはレイドジャパン!!

レイドジャパンのルアーって、飛距離が出るんですよね。

今回のレベルミノーもバシッと飛ぶ設計になっています。

レベルミノーの使い方

このミノーいいところって、ただ巻きでも釣れて早巻きにも対応しているところ。

それを活かせるシチェーション。

野池だったら、フラットな皿池でバイブレーションのように広範囲に探っていく。

川だったら、岬周りに居ついているベイトフィッシュを散らすように高速に巻いてバスにスイッチを入れる。

 

どちらにしてもただ巻きで使うのが基本になってくるかと。

あまり難しく考えずに普段通っているフィールドでバイブレーションのように使うのがおすすめです。

まとめ

飛ぶし、ただ巻きでも釣れる。

これって、クルーズしているバス狙うときに使いたいルアーの要素です。

 

だから秋とか春なんかでバスがクルーズしている時期なんかにレベルミノーを投げ倒せば結果は出やすいのではないかと。

他の釣り人と差がつく記事

no image 1

12月だからって、もうダウンショットとかメタルバイブを使っていませんか?   12月だからって、初売りでタックルを買うことばかり考えていませんか? よーし今年の初売りは16アンタレスDCを買 ...

2

バスアングラーって、リールを選ぶときに一番気にするのがやっぱり飛距離なんじゃないかなと。   理由としては僕自信の経験から。 中学生のときは初代アンタレスに憧れていた。 高校時代はカナモさん ...

3

キュイーン! キャストした瞬間からサラリーマンはバスフィッシャーマンになる。   世の中のお父さん、お仕事お疲れ様です。 嫌な上司、扱いづらい部下。 そういった環境で働いているあなたにこそア ...

-ミノー(ジャークベイト)
-

Copyright© バス釣り1ステップ! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.