バス釣りをワンランク上のレベルへ上がるためのウェブメディア

バス釣り1ステップ!

ワーム

バギークローのインプレ!野池においては遠投による使い方が楽しい

投稿日:

とにかく飛ぶ!

キャストしているだけで楽しい!

気づいたら飛距離を出すことに夢中になっていた!!

 

そんなことが知らないうちに起きるワームがバギークローです。

このレイドジャパンのバギークローはいわゆる高比重ワーム。

おかっぱりにおいて飛距離が出る高比重ワームは心強いルアー。

 

そんなレイドジャパンからリリースされているバギークローの特徴と使い方を解説していきます。

  スポンサーリンク

レイドジャパンのバギークローの特徴

レイドジャパンからリリースされているバギークローの特徴は以下のとおり。

控えめなアクション

針持ちがいい

当然のように飛ぶ飛距離

控えめなアクション

バギークローのアクションって、触覚がピリピリと動く控えめなアクションが持ち味。

そして、この触覚はわずかな水流掴んでくれるので、ステイ中もバスを焦らしてくれます。

 

控えめだからこそプレッシャーに強い。

もともと、食わせ能力の高い高比重ワーム。

その高比重ワームに食わせの要素を作ったのがバギークローではないかと。

針持ちがいい

このバギークローのいいところって、針持ちがいいところ。

 

どうしても飛距離が出る高比重ワームって、塩がびっしり入っているから針待ちが悪かったりします。(イマカツのダイナゴンなんかがいい例)

 

単純に釣れるアクションだけではなくて、針持ちも考慮してワームの素材を配合しているのがバギークローです。

当然のように飛ぶ

このワームのシルエットをみればわかりますが、コンパクトで無駄なパーツがない設計をしています。

だから、空気抵抗が少なくて、気持ちよく飛んでくれるキャスタビリティーを持っています。

 

使い方は遠投して放置

野池のようなフィールドで簡単にバスを釣るなら、誰も打てないようなポイントにルアーを届けることです。

誰も打てないようなポイントって、かなり遠投しないと届かない対岸とかのこと。

 

それをサポートしてくれるのがバギークロー。

飛距離が出るという強みを活かして、どんどん誰も打てないようなポイントに投げ込んでいく。

 

そして、ナチュラルに誘うため基本的にアクションはさせない。

バギークローの触覚がわずかな水流を掴んでバスを誘ってくれます。

まとめ

おかっぱりにとって高比重ワームは飛距離も出るし、アクションもナチュラルだし本当によく釣れます。

ゲーリーヤマモトのファットイカ。

イマカツのダイナゴン。

各社から名作の高比重ワームがリリースされていますが、バギークローも負けていません。

針持ちの良さと圧倒的な飛距離を活かして高比重ワームの釣りのローテーションの1つにしてもらえたらなと。

他の釣り人と差がつく記事

no image 1

12月だからって、もうダウンショットとかメタルバイブを使っていませんか?   12月だからって、初売りでタックルを買うことばかり考えていませんか? よーし今年の初売りは16アンタレスDCを買 ...

2

バスアングラーって、リールを選ぶときに一番気にするのがやっぱり飛距離なんじゃないかなと。   理由としては僕自信の経験から。 中学生のときは初代アンタレスに憧れていた。 高校時代はカナモさん ...

3

キュイーン! キャストした瞬間からサラリーマンはバスフィッシャーマンになる。   世の中のお父さん、お仕事お疲れ様です。 嫌な上司、扱いづらい部下。 そういった環境で働いているあなたにこそア ...

-ワーム
-

Copyright© バス釣り1ステップ! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.