バス釣りをワンランク上のレベルへ上がるためのウェブメディア

バス釣り1ステップ!

ミノー(ジャークベイト)

イマカツのISワスプ55のインプレと使い方を解説

投稿日:

イマカツからリリースされているISワスプ55。

個人的に数多くシャッドがリリースされているなかで、

ダントツで一番好き!

 

とにかく飛ぶ!

よく泳ぐ!!

 

この2点が好きな理由です。

 

発売されてからかなり経ちますが、このシャッドを超えるものに未だに僕は出会っていません。

 

ということで当サイトの管理人が好きなイマカツのISワスプ55の特徴と使い方を解説していきます。

  スポンサーリンク

ISワスプ55の特徴

イマカツからリリースされているISワスプ55の特徴は以下のとおり。

飛ぶ

直進性

ジャーク

そうこのシャッドは超完璧なルアーなんですw

飛ぶ

このISワスプの自重は4.5g。

だけど、しっかり飛びます。

キャストしていて気持ちいいレベルのキャスタビリティ―です。

 

PEラインと組み合わせれば野池では最高のサーチベイトになるのではないかと。

飛距離はおかっぱりにおいて超大事な要素。

それはシャッドでも同じことです。

 

真冬なんかは野池のディープを釣っていくというのもよくあること。

だからこそ飛距離の出るISワスプは大事ですよね。

直進性

このISワスプ55は早巻きにも対応しているシャッドです。

飛距離が出るルアーって、どうしても早巻きに弱かったりします。

 

だけど、このシャッドにはそんなことはないです。

普通にハイギアのリールでガー!っと巻いてもまっすぐ泳いでくれます。

 

これはサイトフィッシングでもかなり使えることは間違いないですよね。

ジャーク性能

本当にこのシャッド、、、すごすぎ。

だって、飛距離も出て、早巻きにも対応してトゥイッチでもレベルが高いんだぜ。

 

もうさ、こんなにベタほめしていると逆に信用できなくレベルですよねw

 

でもね、本当なんだな。

このISワスプ55はトゥイッチで使用したときのアクションも最高。

 

ジュ!とジャークしてピタッ!っと止まってくれます。

初春ぐらいから野池の岸沿い付近でしつこくトゥイッチをしていきたいところですね。

ISワスプ55の使い方

ISワスプ55の使い方としては、

早巻き!ストップ&ゴー!ジャーク!!

 

この3つを組み合わせて使うのがベストかと。

早巻きでリアクションを狙う。

それでも食わなかったら食わせの間を与えるためにストップ&ゴーで緩急をつける。

 

それでも食わなかったらじっくり誘うという意味でジャーク!

この3つをすべて高次元でこなせるISワスプ55だからこそできる使い方になっています。

まとめ

イマカツのISワスプは個人的には絶対に名作。

だけど釣り具屋であんまり売っていないのと高い。

これがネックです。

 

だから、まだ使っていない人は見かけたらとりあえず購入しておくことをおすすめします。

他の釣り人と差がつく記事

no image 1

12月だからって、もうダウンショットとかメタルバイブを使っていませんか?   12月だからって、初売りでタックルを買うことばかり考えていませんか? よーし今年の初売りは16アンタレスDCを買 ...

2

バスアングラーって、リールを選ぶときに一番気にするのがやっぱり飛距離なんじゃないかなと。   理由としては僕自信の経験から。 中学生のときは初代アンタレスに憧れていた。 高校時代はカナモさん ...

3

キュイーン! キャストした瞬間からサラリーマンはバスフィッシャーマンになる。   世の中のお父さん、お仕事お疲れ様です。 嫌な上司、扱いづらい部下。 そういった環境で働いているあなたにこそア ...

-ミノー(ジャークベイト)
-

Copyright© バス釣り1ステップ! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.