バス釣りをワンランク上のレベルへ上がるためのウェブメディア

バス釣り1ステップ!

ベイトロッド

シマノのエクスプライドベイトロッドモデルをインプレ!機種が豊富すぎるおかっぱりで使いたいロッド

投稿日:

シマノのロッドシリーズって、本当に豊富にいろんなスペックのロッドがラインナップされています。

 

今回紹介するエクスプライドもそのうちの1つ。

ロングロッドからグラスロッド、そしてショートロッドまでラインナップされています。

 

ゾディアスは見た目的にちょっと。

それともうちょっと予算を使える。

 

そういった人はエクスプライドを選ぶというのは賢明な判断かと。

そんなシマノのエクスプライドシリーズのベイトロッドモデルのスペックをみて当サイトの管理人が思った印象をまとめました。

  スポンサーリンク

シマノのエクスプライドベイトロッドモデルのラインナップ

エクスプライドのベイトロッドモデルのラインナップは以下のとおり。

オーバー8シリーズ

190XXH-2

1910H-2

1911XH-2

286ML-2

ベイトフィネスモデル

164L-BFS/164L-BFS/2

168L-BFS/168L-BFS/2

172ML+ーBFS

バーサタイルモデル

166ML/166ML-2

166M/166M-2

168MH/168MH-2

1610M/1610M-2

172MH/172MH-2

176MH

ファーストムービングシリーズ

163ML-G

165ML+

170M-G

172MH-G

176H-SB

1710H+ーSB

パワーゲームモデル

169H

172H/172H-2

173XH

176H

1711XH

ゾディアスシリーズもそうだったけど、エクスプライドもラインナップが豊富です!

 

ゾディアスは幅広いアングラーが使いやすいモデルが多かったけど、このエクスプライドはオーバー8シリーズがラインナップされていたりと尖っているモデルがあるのも1つの特徴です。

僕が気になったモデルを紹介

尖ったモデルが豊富にラインナップされているエクスプライド。

そのなかでも当サイトの管理人が気になったモデルをいくつか紹介します。

エクスプライド1911XH-2

このシリーズのなかで最も長いレングスのロッドです。

全長が3m越え。

 

3mという驚異的なレングスからはどんな飛距離が出るのか。

それは使うアングラーによって大きく変わってくるでしょうね。

筋肉がある人なら全力で振りぬける。

一方で筋肉がない人は全力で振りぬけないから飛距離が出せない。

 

まさに使う人を選ぶ道具といった感じです。

エクスプライド1911XH-2のインプレ

エクスプライド190XXH-2

ビックベイトとかマグナムサイズのスイムベイトを飛距離を出して使いたい!

そういった人が選びたい190XXH-2。

 

スイムベイトって、地味にテロテロとスローに巻くとよく釣れます。

そのためにはロッドを立ててラインをダルダルにするのがキモ。

190XXH-2はレングスが長いので、ロッドを立ててラインをダルダルにしやすいはずです。

エクスプライド190XXH-2のインプレ

まとめ

オーバー8シリーズをリリースするなど尖ったラインナップが目立ってきたエクスプライドシリーズ。

 

基本性能もしっかりしていて、価格もミドルクラス。

シマノのベイトリールを使っている人なら、エクスプライドシリーズを選ぶのは確実ですよね。

他の釣り人と差がつく記事

no image 1

12月だからって、もうダウンショットとかメタルバイブを使っていませんか?   12月だからって、初売りでタックルを買うことばかり考えていませんか? よーし今年の初売りは16アンタレスDCを買 ...

2

バスアングラーって、リールを選ぶときに一番気にするのがやっぱり飛距離なんじゃないかなと。   理由としては僕自信の経験から。 中学生のときは初代アンタレスに憧れていた。 高校時代はカナモさん ...

3

キュイーン! キャストした瞬間からサラリーマンはバスフィッシャーマンになる。   世の中のお父さん、お仕事お疲れ様です。 嫌な上司、扱いづらい部下。 そういった環境で働いているあなたにこそア ...

-ベイトロッド
-

Copyright© バス釣り1ステップ! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.