バス釣りをワンランク上のレベルへ上がるためのウェブメディア

バス釣り1ステップ!

スピニングロッド ベイトロッド

シマノのバンタムのベイトロッドとスピニングロッドをインプレ!全機種みてわかったこと

投稿日:

シマノのロッドシリーズといえば、ゾディアスとかポイズンシリーズとか。

 

そこらへんがいままでの定番でした。

ですが、最近ではバンタムシリーズというのがラインナップされています。

 

180XXH-SBのようなマグナムベイトからバーサタイルモデルまでラインナップされている。

 

誰が選んでも納得いくロッドを選べる。

それがシマノのバンタムシリーズかと。

 

そんなバンタムのベイトとスピニングロッドモデルのスペックをみて管理人が感じた印象をまとめました。

  スポンサーリンク

シマノのバンタムのロッドのラインナップ

シマノからラインナップされているベイトロッドとスピニングロッドは以下のとおり。

ベイトモデル

160ML-G

160M

164ML-G

165L-BFS

166L+ーBFS

168ML-G

168M

170M-G

170M

170MH

170H

172MH

172H-FR

173MH-SB

173H

177XH

1711H-SB

180XXH

スピニングモデル

264UL+

265L

267ML

2610L

2610ML

274M

マグナムベイトを投げ込める180XXH-SBとか陸王スピンであるファイナルディメンションをブラッシュアップさせた274Mのラインナップ。

 

バーサタイルなロッドもラインナップされているし、尖っているモデルもある。

バンタムでロッドをすべてそろえるのもいいかもしれないですね。

 

今回はそんなバンタムロッドのなかから当サイトの管理人が気になったモデルをいくつか紹介します。

274M

やっぱりスピニングの釣りにおいて、274Mはみんなが気になるモデルであることは確か。

 

かつて陸王で奥田学さんがカスミ水系で伝説の釣りをしたのも274M。

でもそれはファイナルディメンションシリーズの274M。

 

そのファイナルディメンション274Mを進化させたバンタム274M。

ファットイカで飛距離を出して使いたいとか。

ネコリグを飛距離を出して永遠シェイクしたいとか。

 

そんな釣りを叶えてくれるバンタム274M。

おかっぱりで1本を求めているなら検討したいですね。

170M-G

欲しい。素直にそう思います。

バンタム170M-G。

 

この170M-Gはグラスコンポジットモデルになっています。

グラスコンポジットモデルのいいところって、ショートバイトでも絡めてバスをとることができるところ。

 

そして、このモデルはシャロークランクからディープクランク、スピナーベイトなんかの幅広い巻物ルアーを使うことができます。

 

案外スピナーベイトとかシャロークランクを使うときって、1日投げ切らないと結果が出ないもの。

そうなったら、こういったグラスコンポジットモデルのような巻物に特化したモデルを使ったほうがいいはずです。

 

テキサスなんかの打ちものは今日はしないで巻物でやりきる。

巻物が有効になってくる春とか秋なんかの時期に使いたいロッドですね。

まとめ

見た目もシンプルで長年使っても飽きがこないモデルであることは明らか。

だからこそ、バーサタイルモデルを選ぶというのも1つの選択。

 

あるいは、180XXH-SBのような尖ったモデルを選ぶのもアリですよね。

 

 

 

他の釣り人と差がつく記事

no image 1

12月だからって、もうダウンショットとかメタルバイブを使っていませんか?   12月だからって、初売りでタックルを買うことばかり考えていませんか? よーし今年の初売りは16アンタレスDCを買 ...

2

バスアングラーって、リールを選ぶときに一番気にするのがやっぱり飛距離なんじゃないかなと。   理由としては僕自信の経験から。 中学生のときは初代アンタレスに憧れていた。 高校時代はカナモさん ...

3

キュイーン! キャストした瞬間からサラリーマンはバスフィッシャーマンになる。   世の中のお父さん、お仕事お疲れ様です。 嫌な上司、扱いづらい部下。 そういった環境で働いているあなたにこそア ...

-スピニングロッド, ベイトロッド
-

Copyright© バス釣り1ステップ! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.