バス釣りをワンランク上のレベルへ上がるためのウェブメディア

バス釣り1ステップ!

ベイトリール

ダイワの19スティーズCTSVTWのスペックと搭載されている仕様について解説!すごいもん出しましたなダイワさん

投稿日:

ベイトフィネスの領域をさらに広げてくれる存在。

それが、

スティーズCTSVTWです。

 

2019年の3月に発売予定のスティーズCTSVTW。

スプール径が30ミリでダイワのベイトフィネス機であるアルファスエアとかSSエアなんかよりも小さいスプール径を採用しています。

 

だからより軽いルアーを中心に扱える設計になっています。

それでいてSVスプール搭載ということで、軽いルアー以外でも使えることは明らか。

だから、ベイトフィネスの釣りがもっと深いところまで突き詰めていける。

 

そんなダイワからラインナップされている19スティーズCTSVTWのスペックと仕様について解説していきます。

  スポンサーリンク

ダイワの19スティーズCTSVTWのスペック

ダイワからラインナップされている19スティーズCTSVTWのスペックは以下のとおり。

・自重・・・150g

・糸巻き量・・・12ポンド35m〜70m

・ギア比・・・6.3と8.1

・ハンドル長さ・・・80ミリ

使ったら絶対に楽しい!

野池で小型のポッパーとかポコポコさせながら子バスを釣りたい!!

 

そんな感じにさせてくれるスペックになっていますよね。

自重が150gとかなり軽量なのも見逃せないところ。

 

そして驚いたのが糸巻き量。

スプール径が30ミリとダイワのベイトフィネス機であるSSエアなんかよりもスプール径が小さいのにラインキャパが結構あるんですよね。

 

12ポインドを70m巻けるって、カスミ水系なんかのおかっぱりでは十分じゃないでしょうか?

19スティーズCTSVTWの仕様

このスティーズCTSVTWに搭載されている機能は以下のとおり。

Tウイングシステム

G1ジュラルミン製SVスプール

G1ジュラルミンマシンカットドライブギア

G1ジュラルミンをスプールとかギアなんかのリールの核となる部分に搭載しています。

もうさ、軽量ルアーのバーサタイルのリールとして予算があるなら検討したいリールであることは間違いないかと。

まとめ

2019年のダイワの新製品で、こんなスティーズの派生モデルがリリースされるなんて想像もしていなかったです。

 

スプール径が30ミリということで、まずキャストフィーリングはどうなんだろうか?

どこまでフィネスの釣りに対応できるのだろうか?

 

いろいろ気になるところがありますが、実際に使ってみないとわかりませんね。

 

他の釣り人と差がつく記事

no image 1

12月だからって、もうダウンショットとかメタルバイブを使っていませんか?   12月だからって、初売りでタックルを買うことばかり考えていませんか? よーし今年の初売りは16アンタレスDCを買 ...

2

バスアングラーって、リールを選ぶときに一番気にするのがやっぱり飛距離なんじゃないかなと。   理由としては僕自信の経験から。 中学生のときは初代アンタレスに憧れていた。 高校時代はカナモさん ...

3

キュイーン! キャストした瞬間からサラリーマンはバスフィッシャーマンになる。   世の中のお父さん、お仕事お疲れ様です。 嫌な上司、扱いづらい部下。 そういった環境で働いているあなたにこそア ...

-ベイトリール
-

Copyright© バス釣り1ステップ! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.