バス釣りをワンランク上のレベルへ上がるためのウェブメディア

バス釣り1ステップ!

「 月別アーカイブ:2019年01月 」 一覧

no image

ダイワのブラックレーベルLG 731ML+FBなんかでクランクベイトとか使いたい

2019/01/30   -ベイトロッド
 

ダイワのミドルグレードのロッドといえばブラックレーベル。   中古だと比較的安くて入手しやすいブラックレーベル。 それでいてダイワの基本的な性能が詰め込まれている本格的にバス釣りをする人も納 ...

no image

ダイワからエアエッジモバイルが登場!6104MHBが気になる

2019/01/28   -ベイトロッド
 

最近はバス釣りでもモバイルロッドが注目されていますよね。 それはバイクだったり自転車なんかのアウトドア市場が盛り上がっているから。   ドライブのついでに釣りをする。 あるいは釣りのついでに ...

アブガルシアの19レボブラック10のスペック

アブの19レボブラック10をキムケンさんがインプレしている動画をみて思ったこと

キムケンさんがプロデュースしているリールといえばレボブラックシリーズ。   とにかくリールに剛性を求めているのがレボブラックシリーズの最大の特徴になっています。   そんなレボブラ ...

no image

ダイワの19バリスティックFW2500S-Cの評細!軽いスピニングリールが登場

ダイワのスピニングリールといえば巻きが軽い、リールの自重が軽い。   今回紹介する19バリスティックFWはLTコンセプトがありつつも圧倒的な軽さを持っているリールになっています。 &nbsp ...

no image

バラム300の使い方と合わせたいタックルを紹介

バラム300。 釣り具屋で見たことあります?   マジでこんなのにバス食ってくんの? それくらいにでかいサイズです。   だけど、その圧倒的な存在感だからこそ引っ張れるバスがいます ...

no image

ダイワのハートランド6102MLFS-19冴掛が気になるわ

ハートランドのロッドって、時代がたってもいいものですよね。   白疾風とかいまだに人気がありますからね。 そう考えると、本当にこだわりがあるロッドといえばハートランドかと。   そ ...

16アンタレスDCと18アンタレスDCMDを比較してどちらが飛距離が出るのか?

2019/01/22   -ベイトリール
 

シマノが好き。 アンタレスが好き。   そんな人はとにかく飛距離を出すことが好きなはず。 あるいはアンタレスというリール自体を持っているだけでテンションが上がる。   アンタレスを ...

ダイワの9バスXのスペック

ダイワの19バスXが少し気になったのでスペックを解説

2019/01/21   -ベイトリール
 

コスパに優れたベイトリールといえばシマノのバスワンとかバスライズ。   なんかいまいちダイワのコスパに優れたモデルってパっとしないんだよなー。 そう思っていたのですが、2019年にいい感じの ...

シマノの19スコーピオン1652R-5

シマノの19スコーピオン1652R-5の5ピースベイトロッドモデルが気になる

2019/01/20   -ベイトロッド
 

いまって、アウトドアがすごい人気なんですよね。 だから琵琶湖なんかでもテントを立ててキャンプをしている人がいたり、バイクにのって琵琶湖を走っている人をよく見ます。   そうなると当然釣り人も ...

19カルカッタコンクエスト200DCと14カルカッタコンクエスト200の比較

19カルカッタコンクエストDC200と14カルカッタコンクエスト200を比較してみた

2019/01/19   -ベイトリール
 

巻きの王道。 釣れなくてもいい、ただクランクベイトをひたすら巻きたいんだ。   そういった人が大抵選ぶのがカルカッタコンクエスト。 さらにそのなかでもDCモデルか遠心ブレーキモデルにわかれま ...

Copyright© バス釣り1ステップ! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.