バス釣りをワンランク上のレベルへ上がるためのウェブメディア

バス釣り1ステップ!

「 シマノ 」 一覧

no image

村上晴彦がシマノの19アンタレスを使っているインプレ動画をみて思った感想

2020/01/03   -ベイトリール
 

村上晴彦さんといえば、ハートランドと一誠。 そしてダイワが象徴的な存在でした。   しかし、ユーチューブの存在によりメーカーの垣根を超えた動画が見れたりする時代です。 それが釣りユーチューバ ...

no image

ポイズングロリアスXC173MH−Gでクランクベイトをゴリゴリ巻きたい

2019/03/06   -ベイトロッド
 

てか、最近のバス釣りタックル進化しすぎじゃないですか? 19アンタレスとか19カルカッタコンクエストDCとかさ。   そしてリール以外でもロッドも進化しちゃっています。 そのうちの1つがシマ ...

no image

シマノのゾディアス1510Mー2でオカッパリしたら絶対楽しい

今の時代ショートロッドってどれくらいのレングスからいうのだろうか?   僕の中では6.3フィート以下からショートロッドかと。 理由としては圧倒的にルアーのキャストフィールが違うのと操作性が大 ...

no image

シマノのバンタムシリーズからBtフロッグが発売されるみたい

2019/02/28   -フロッグ
 

個人的にバス釣りの中で最も楽しい釣りといえば間違いないくフロッグ。 面倒だなーと思いつつもPEラインを結んでわざわざフロッグ専用のタックルを揃える。   それだけ面倒な思いをしてでもフロッグ ...

no image

バンタムmglにフロッグを使って飛距離を出して釣りをするって幸せじゃない

2019/02/27   -ベイトリール
 

最近思うんですよね。 剛性のあるリール。 かっこいいリール。 そして飛距離が出るリール!!   それを全て満たしているリールって各メーカーから色々ラインナップされています。 だけど個人的に今 ...

16アンタレスDCと18アンタレスDCMDを比較してどちらが飛距離が出るのか?

2019/01/22   -ベイトリール
 

シマノが好き。 アンタレスが好き。   そんな人はとにかく飛距離を出すことが好きなはず。 あるいはアンタレスというリール自体を持っているだけでテンションが上がる。   アンタレスを ...

シマノの19スコーピオン1652R-5

シマノの19スコーピオン1652R-5の5ピースベイトロッドモデルが気になる

2019/01/20   -ベイトロッド
 

いまって、アウトドアがすごい人気なんですよね。 だから琵琶湖なんかでもテントを立ててキャンプをしている人がいたり、バイクにのって琵琶湖を走っている人をよく見ます。   そうなると当然釣り人も ...

19カルカッタコンクエスト200DCと14カルカッタコンクエスト200の比較

19カルカッタコンクエストDC200と14カルカッタコンクエスト200を比較してみた

2019/01/19   -ベイトリール
 

巻きの王道。 釣れなくてもいい、ただクランクベイトをひたすら巻きたいんだ。   そういった人が大抵選ぶのがカルカッタコンクエスト。 さらにそのなかでもDCモデルか遠心ブレーキモデルにわかれま ...

シマノの19ヴァンキッシュのスペック

シマノの19ヴァンキッシュ2500Sのスペックを解説

軽いリールはキャストフィーリングが大きく変わります。 そして、それはスピニングリールならなおさら。   リールが軽いことによる釣りの変化をかなり体感できるのが19ヴァンキッシュかと。 &nb ...

19スコーピオンMGLのスペック

シマノの19スコーピオンMGLのスペックを解説

2019/01/17   -ベイトリール
 

2019年のシマノの勢いはすごいです。   19アンタレスがリリースされて、コスパに優れているSLXMGLの発売。   そして、今回紹介する19スコーピオンMGL。 昔からスコーピ ...

Copyright© バス釣り1ステップ! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.