バス釣りをワンランク上のレベルへ上がるためのウェブメディア

バス釣り1ステップ!

ベイトリール

発売日10月の22クラドDCってベイトシーバスによさそうじゃない?

投稿日:

ついにラインキャパが豊富なdcベイトリールが発売されるようですね。

それが、

22クラドDC!

このリールのいいところってラインキャパが豊富なところではないでしょうか?

なんとこのリールは、

20ポンドが100メートルも巻けちゃいます!

dcブレーキが搭載されていて、なおかつこの豊富なラインキャパを持っていたのは18アンタレスdcmdだけでしたが、22クラドDCの登場によりリールにかける予算を抑えたい人も検討できるようになったのではないでしょうか?

とくにベイトシーバスなんかでメタルジグだったりバイブレーションを大遠投する場合って22クラドDCぐらいのラインキャパがないと不安ですよね。

これからベイトシーバスを本格的にはじめたい。

だけど、なるべく予算は押さえたい。

そんな人に22クラドDCはおすすめできるのではないでしょうか?!

 

ちなみに22クラドDCと18アンタレスdcの違いは、

スプール径が違います。

22クラドDCはスプール径が35ミリなのに対して18アンタレスdcmdはスプール径が37ミリになっています。

あとはベアリングの数とかも違ってきますが、さすがにハイエンドクラスのアンタレスdcmdと比較をしすぎるのもかわいそうなのでやめときましょうw

 

そんなことで22クラドDCの発売日は2022年の10月みたいなのでそれまでじっくりとほかのベイトリールと比較して検討したいところですね!

発売日まで待てない!

そんな人は18アンタレスdcmdを検討するのもアリかと。

他の釣り人と差がつく記事

no image 1

12月だからって、もうダウンショットとかメタルバイブを使っていませんか?   12月だからって、初売りでタックルを買うことばかり考えていませんか? よーし今年の初売りは16アンタレスDCを買 ...

2

バスアングラーって、リールを選ぶときに一番気にするのがやっぱり飛距離なんじゃないかなと。   理由としては僕自信の経験から。 中学生のときは初代アンタレスに憧れていた。 高校時代はカナモさん ...

3

キュイーン! キャストした瞬間からサラリーマンはバスフィッシャーマンになる。   世の中のお父さん、お仕事お疲れ様です。 嫌な上司、扱いづらい部下。 そういった環境で働いているあなたにこそア ...

-ベイトリール
-

Copyright© バス釣り1ステップ! , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.