バス釣りをワンランク上のレベルへ上がるためのウェブメディア

バス釣り1ステップ!

ベイトリール

16アンタレスDCと18アンタレスDCMDを比較してどちらが飛距離が出るのか?

投稿日:

シマノが好き。

アンタレスが好き。

 

そんな人はとにかく飛距離を出すことが好きなはず。

あるいはアンタレスというリール自体を持っているだけでテンションが上がる。

 

アンタレスを所有している人は、そういった考えの人がほとんどかと。

 

そんなアンタレスシリーズのなかでも飛距離を出しやすいモデルが16アンタレスDCと18アンタレスDCMD。

 

どちらもDCブレーキが搭載されていてよく飛ぶ。

そしてどちらもスペックが似ていたりする。

 

だけど、ちょっとした違いが両者にはあります。

ということで16アンタレスDCと18アンタレスDCMDを比較してみました。

  スポンサーリンク

若干異なるスペック

16アンタレスDCと18アンタレスDCMDはスプール径、糸巻量、ギア比が違ってきます。

16アンタレスDC

スプール径・・・37ミリ

ギア比・・・5.6と7.4

糸巻量・・・16ポンド100m

18アンタレスDCMD

スプール径・・・38ミリ

ギア比・・・7.8

糸巻量・・・20ポンド100m

バス釣りをするだけなら正直どちらを選んでも問題ないw

どっちもヘビー級ルアーを投げるには十分なラインキャパだしスプール径です。

 

ですが、ソルトとか海外釣行を考慮しているなら当然18アンタレスDCMD。

 

18アンタレスDCMDはソルト対応でエクストラハイギア仕様。

 

ソルトの釣りでも潮の流れをつかむことができるのはエクストラハイギアのいいところ。

 

18アンタレスDCMDはバス釣りではちょっと巻物にはきつい感じがしますが、いろんな魚種を釣る人は間違いなくこっちです。

どっちが飛距離が出るのか?

結論からいうと使うルアーにもよります。

例えばアルデバランは小型ミノーはすごい投げやすい。

だけどビックベイトとかは投げにくい。

 

逆にアンタレスはビックベイトなんかは投げやすいけど、小型ミノーは投げにくい。

 

それはスプール径が違うから。

スプール径によって最適なルアーは決まってきます。

 

16アンタレスdcは37ミリ径で18アンタレスdcmdは38ミリ径。

 

1ミリしか違いはありませんが、より重いルアーを扱うなら18アンタレスdcmdのほうが飛ぶかと。

まとめ

どっちのリールも最高級。

それは間違いもない。

 

そのなかでも自分が納得して選ぶにはじっくり比較して選びたいところですね。

他の釣り人と差がつく記事

no image 1

12月だからって、もうダウンショットとかメタルバイブを使っていませんか?   12月だからって、初売りでタックルを買うことばかり考えていませんか? よーし今年の初売りは16アンタレスDCを買 ...

2

バスアングラーって、リールを選ぶときに一番気にするのがやっぱり飛距離なんじゃないかなと。   理由としては僕自信の経験から。 中学生のときは初代アンタレスに憧れていた。 高校時代はカナモさん ...

3

キュイーン! キャストした瞬間からサラリーマンはバスフィッシャーマンになる。   世の中のお父さん、お仕事お疲れ様です。 嫌な上司、扱いづらい部下。 そういった環境で働いているあなたにこそア ...

-ベイトリール
-

Copyright© バス釣り1ステップ! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.