バス釣りをワンランク上のレベルへ上がるためのウェブメディア

バス釣り1ステップ!

ビックベイト

ガンクラフトの尺ワンをインプレ!使い方と合わせたいタックルを解説

投稿日:

マジででけぇー。

ジョイクロ好きの人もつい購入するのをついためらってしまうビックベイト。

 

それがジョインテッドクロー尺ワンです!

300ミリという規格外のサイズ。

 

そして規格外なのはサイズだけじゃない。

値段も規格外。

 

このジョインテッドクロー尺ワンはだいたい2万円くらいしますw

普通にリールとかロッドが買える価格帯です。

 

それだけに購入するのをためらったり、使うのもためらってしまうかと。

 

そんなガンクラフトから発売されている尺ワンの特徴と使い方を解説していきます。

  スポンサーリンク

ガンクラフトのジョインテッドクロー尺ワンの特徴

ジョイクロ尺ワンの特徴は以下のとおり。

デカイ!ひたすらデカイ!!

高い!!ひたすら高い!!

300ミリというサイズ感

デプスのサイレントキラー250とかスライドスイマー250クラスでさえ、デカイと感じるのに。

 

このジョイクロ尺ワンはスラスイ250よりもデカイ300ミリサイズのマグナムベイトです。

 

いやーこれを本気で使う人って、どんなキチガイだろうか。

正直僕はそう思ってしまいます。

 

ただリザーバーなんかでインパクト重視でリアクションバイトを狙うような釣りにはすごい向いていそうなサイズ感であることは確か。

 

こんだけデカイのがフラフラ〜っと流れてきたら、そりゃバスも反応しますよね。

値段が高い

なんか価格ばかりに目がいく僕は小心者だろうか。

だって高いじゃないですか、尺ワン。

 

楽天でみたらだいたい2万円くらいしますからね。

1万くらいだったらガンガン気持ち的に購入できますけど。

 

2万円ぐらいになると、さすがにウっ!!ってなります。

ガンクラフトの尺ワンに合わせたいタックル

なんだろジャークをよりよくさせるとか、アクションをよくするとかよりも、

まずはしっかりキャストできるタックルが大事。

 

フルキャストしても折れないロッド。

フルキャストしてもキャスト切れをおこさない太いライン。

太いラインをフルキャストしても大乗なラインキャパを持っているベイトリール。

 

これらがまずは絶対です。

なので、具体的には、

ロッドはXHパワー以上

リールは20ポンド100m以上巻けるラインキャパ

ラインはフロロ25ポンド以上

これらが具体的なガンクラフトの尺ワンのタックルになってきます。

まとめ

尺ワンをタックルボックスに入れている人をみたら、純粋にすごいと思ってしまいます。

 

それはまず2万円くらいするルアーを購入していることと、釣れると信じてタックルボックスに入れているからです。

 

ガチなジョイクロファンだったら1つは持っておきたいビックベイトであることは間違いないです。

他の釣り人と差がつく記事

no image 1

12月だからって、もうダウンショットとかメタルバイブを使っていませんか?   12月だからって、初売りでタックルを買うことばかり考えていませんか? よーし今年の初売りは16アンタレスDCを買 ...

2

バスアングラーって、リールを選ぶときに一番気にするのがやっぱり飛距離なんじゃないかなと。   理由としては僕自信の経験から。 中学生のときは初代アンタレスに憧れていた。 高校時代はカナモさん ...

3

キュイーン! キャストした瞬間からサラリーマンはバスフィッシャーマンになる。   世の中のお父さん、お仕事お疲れ様です。 嫌な上司、扱いづらい部下。 そういった環境で働いているあなたにこそア ...

-ビックベイト
-

Copyright© バス釣り1ステップ! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.