バス釣りをワンランク上のレベルへ上がるためのウェブメディア

バス釣り1ステップ!

スピニングリール

ダイワのレガリスLT2000Sをインプレ!定番エントリーモデル!

投稿日:

シマノはベイトリール!

ダイワはスピニングリール!

 

そういった風潮が僕のなかにあります。

ベイトリールは剛性を意識したシマノ。

そして、スピニングリールは巻き心地が軽くて、トラブルレスなダイワ。

 

そんな感じなんだと思います。

ダイワのスピニングリールのいいところって、自重が軽くて巻きが軽いところ。

 

ということでこれからバス釣りを本格的にはじめる人に一度はダイワのスピニングリールは使ってもらえばなと。

 

そして、ダイワのエントリーモデルといったらレガリスシリーズ。

2018年にダイワはLTコンセプトというものを発表して、タフでリールをコンパクトなモデルをいくつかラインなプされています。

 

レガリスもそのうちの1つ。

LTコンセプトが組み込まれたレガリスLT。

 

今回は、そんなレガリスLT2000Sのスペックと特徴を解説していきます。

  スポンサーリンク

ダイワのレガリスLT2000Sのスペック

ダイワのレガリスLT2000Sのスペックは以下のとおり。

自重・・・190g

ギア比・・・5.2(ハンドル1回転あたりの糸巻き量が68㎝)

糸巻き量・・・ナイロン4ポンド100m

Lパワークラスのバーサタイルスピニングロッドに合わせて使いたいスペックです。

 

たとえばゲーリーヤマモトの4インチカットテールのノーシンカーとか、スモラバなんかをフロロ4ポンドで使うのにはちょうどいいかなーって感じですね。

LTコンセプトが搭載

レガリスシリーズは昔からダイワのエントリーモデルとして定番のリールです。

 

癖がなくてバス釣り初心者の人も安心して使えるレガリス。

そのレガリスにLTコンセプトを搭載していると。

 

いやーダイワのエントリーモデルの進化はすごいです。

LTコンセプトはリールをタフにして軽量化するといったコンセプトです。

 

だから、このレガリスLT2000Sはタフなのに自重が190gと軽いのが特徴。

 

これからバス釣りを始める人って、うらやましいですね。

まとめ

LTコンセプトって、どうなんだろう。

ふとそんなことを思った人は、レガリスLTシリーズをとりあえず買ってみるというのもいいかもしれないですね。

 

楽天の実売価格だと大体7000円くらい。

わりと購入しやすい価格です。

 

もしも僕が初心者でこれから本格的にバス釣りをするなら、このリールはたぶん気になるだろうな。

他の釣り人と差がつく記事

no image 1

12月だからって、もうダウンショットとかメタルバイブを使っていませんか?   12月だからって、初売りでタックルを買うことばかり考えていませんか? よーし今年の初売りは16アンタレスDCを買 ...

2

バスアングラーって、リールを選ぶときに一番気にするのがやっぱり飛距離なんじゃないかなと。   理由としては僕自信の経験から。 中学生のときは初代アンタレスに憧れていた。 高校時代はカナモさん ...

3

キュイーン! キャストした瞬間からサラリーマンはバスフィッシャーマンになる。   世の中のお父さん、お仕事お疲れ様です。 嫌な上司、扱いづらい部下。 そういった環境で働いているあなたにこそア ...

-スピニングリール
-

Copyright© バス釣り1ステップ! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.