バス釣りをワンランク上のレベルへ上がるためのウェブメディア

バス釣り1ステップ!

クランクベイト

イヴォーク2.0のインプレ!使い方はガンガン巻いていくだけ

更新日:

ピンクとパールの組み合わせがフェイバリット。

クランクベイトってただ巻くだけ。

 

だからこそアングラーが求めるクランクの性能は人それぞれ。

イヴォーク2.0はカバーで使うことを前提にしているクランクです。

 

野池、琵琶湖、カスミ水系。

どんなフィールドでもカバーはあって、クランクの使いどころはある。

そんなカバークランクのなかでも有名なデプスのイヴォーク2.0の特徴と使い方を解説していきます。

  スポンサーリンク

イヴォーク2.0の特徴

デプスから発売されているイヴォーク2.0の特徴は以下のとおり。

カバー回避能力の高さ

直進性能の高さ

アクションが強い

この3つが個人的に使ってみて感じた特徴です。

カバー回避能力の高さ

イヴォーク2.0はキムケンさんがカバーでもガンガン当てて使えるように開発しているだけあって、カバー回避能力に優れているクランクになっています。

ウッドカバーなんかに当ててもヒラ打ちが少ない。

だからフックが刺さりにくい。

だからカバーをしっかりと回避してくれる。

 

ハイプレッシャーなフィールドだからこそカバークランクは威力を発揮する。

ガチでアメリカのトーナメントで戦っているキムケンさんらしさが詰まっているクランクです。

直進性の高さ

クランクをトロトロ巻くとか個人的にはなしかと。

ローギアでガンガン巻く。

 

ローギアでガンガン巻いたらそれなりに早いです。

そういった早巻きにもイヴォーク2.0はしっかり対応してくれます。

 

個人的にはジャッカルの飛鳥と同等ぐらいの直進性能の高さを持っていると感じていますね。

アクションの強さ

このクランクベイトはとにかくブリブリと波動が強いです。

ラッキークラフトのRTOと同等ぐらいです。

・RTO1.5のインプレと使い方

なので濁っている状況で使うクランクにおいてはかなりいいのではないかと。

個人的には大雨の後とかの野池で岸際を何度もトレースして使っています。

使い方はとにかく巻きまくる

もうね、これ以外ないですw

クランクベイトは巻いてなんぼです。

 

巻いて地形変化や障害物を見つける。

そして、見つけた変化を何度も通してバイトを得る。

 

障害物を見つけたらイヴォーク2.0の回避能力の高さを活かしてガンガン当ててバイトを誘発させるのもアリですよね。

まとめ

いまやカバークランクの定番となったイヴォークシリーズ。

今回はイヴォーク2.0を紹介しましたが、どのサイズもキムケンさんのこだわりがぎっしり詰まっていて、クランクベイトの基礎を学ぶことができるルアーになっています。

 

これからクランクベイトをやりこむ人はとりあえず持っておきたいクランクですね♪

他の釣り人と差がつく記事

no image 1

12月だからって、もうダウンショットとかメタルバイブを使っていませんか?   12月だからって、初売りでタックルを買うことばかり考えていませんか? よーし今年の初売りは16アンタレスDCを買 ...

2

バスアングラーって、リールを選ぶときに一番気にするのがやっぱり飛距離なんじゃないかなと。   理由としては僕自信の経験から。 中学生のときは初代アンタレスに憧れていた。 高校時代はカナモさん ...

3

キュイーン! キャストした瞬間からサラリーマンはバスフィッシャーマンになる。   世の中のお父さん、お仕事お疲れ様です。 嫌な上司、扱いづらい部下。 そういった環境で働いているあなたにこそア ...

-クランクベイト
-

Copyright© バス釣り1ステップ! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.