バス釣りをワンランク上のレベルへ上がるためのウェブメディア

バス釣り1ステップ!

I字系 ビックベイト

ガンクラフトのカイテン148をインプレ!使い方は一定でスローにテロテロ巻いていく

投稿日:

野池のお助けルアーであり、デカバスルアー!

それが、ガンクラフトのカイテン148です。

 

このカイテン148はいわゆるI字系ルアー。

デュオのスピンベイトなんかのI字系ルアーのデカイバージョンみたいな。

 

そんなイメージを持って使ってもらえば、使いやすいはずです。

とにかく集魚力があって、食わせ能力が高いI字系ルアー。

 

そしてカイテン148の場合はボディサイズもデカイですからね。

なので遠くからバスを寄せてくるし、寄ってくるバスもデカイです。

 

そんなガンクラフトのカイテン148の特徴と使い方を解説していきます。

  スポンサーリンク

ガンクラフトのカイテン148の特徴

カイテン148の特徴は以下のとおり

カイテン178よりもコンスタントにバスが反応する

よく飛ぶ

カイテン178よりもコンスタントにバスが反応する

ジョイクロ178よりもジョイクロ148のほうがバスは釣れますよね?

ドライブクロー5インチよりもドライブクロー3インチのほうが釣れますよね?

 

だけど釣れるサイズは選べないですよね。

 

カイテン148はコンスタントにバスを釣れる。

だけどカイテン178に比べてデカバスを確実に選んで釣れるルアーではないです。

 

ジョイクロ178を釣るためにジョイクロ148でまずはバスを釣ってみる。

それと同じようにカイテン178で釣るためにカイテン148でまずはデカいI字系ルアーの感覚を掴むために使うのもいいですよね。

ガンクラフトのカイテン148の使い方

使い方はセイラミノーとかスピンベイトみたいなI字系ルアーと同じです。

ひたすらゆっくり巻くだけ。

 

えっ、それだけ。

はい、これだけです。

 

ノーアクションが特徴のI字系ルアー。

それをわざわざアクションを付け加える必要はありません。

 

バスが気づかないんじゃないのか?

そういった感じになりますが、カイテンは148はサイズもあるのでバスはしっかり気づいてくれます。

 

最初は釣れる気がしませんが、1回釣れれば、I字系ルアーを信頼して使えるようになってきます。

まとめ

個人的にはカイテン178のほうが好き。

それは単純にそっちのほうがデカバス率が高いから。

 

だけど、カイテン178のサイズ感に抵抗がある人っているはずです。

そういった人はまずこのカイテン148を使って、デカイI字系ルアーの威力を体感することをおすすめします。

 

そうすれば、カイテン178にも欲しくなるはずです。

カイテン178のインプレと使い方

 

 

他の釣り人と差がつく記事

no image 1

12月だからって、もうダウンショットとかメタルバイブを使っていませんか?   12月だからって、初売りでタックルを買うことばかり考えていませんか? よーし今年の初売りは16アンタレスDCを買 ...

2

バスアングラーって、リールを選ぶときに一番気にするのがやっぱり飛距離なんじゃないかなと。   理由としては僕自信の経験から。 中学生のときは初代アンタレスに憧れていた。 高校時代はカナモさん ...

3

キュイーン! キャストした瞬間からサラリーマンはバスフィッシャーマンになる。   世の中のお父さん、お仕事お疲れ様です。 嫌な上司、扱いづらい部下。 そういった環境で働いているあなたにこそア ...

-I字系, ビックベイト
-

Copyright© バス釣り1ステップ! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.